NEWS&TOPICS

サーフボードニュース

介護福祉業界向け新卒内定者のグループワーキング(チャット)機能を採用アプリ提供のサーフボードが提供開始

2019.08.20
  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • LINEで送る

株式会社サーフボード

2019.8.20


スマホアプリの開発とWEB制作を行う株式会社サーフボード「以下、サーフボード」(本社所在地:福井県福井市、代表取締役:田嶋 節和)は、新卒採用で人材獲得に苦戦している介護福祉業界向けに内定辞退防止と、早期離職防止を目的とした「採用アプリChaku2NEXT(ちゃくちゃくネクスト)」の提供を開始しました。

また、本サービスは地方の人材派遣会社と業務提携し販路拡大を図る準備を進めています。



【サービス提供背景・サービスの特徴】

ホームページや合同企業説明会で伝えられない会社の雰囲気や魅力や先輩社員の働きをリアルに伝えることができるクローズド(招待制)SNSスマホアプリです。

Chaku2 NEXTなら母集団形成から入社まで長期間にわたりトータルでサポートすることが可能です!

このChaku2 NEXTを導入した、介護福祉サービス提供会社と提携し、運用ノウハウを体系化して提供を行います。特に1Dayインターンシップが昨年より新卒採用の重要なイベントを占めるようになり、インターンシップ参加学生と介護福祉サービス会社とのつながりや、その会社への動機づけを行うためのコンテンツに重視した採用アプリになっています。

具体的には、内定学生(2020春入社予定の4年生)が、インターンシップに参加して就活を開始した後輩の3年生向けに

①インターンシップや就活の参加状況

②企業を志望するようになったきっかけ

③エントリーシートの書き方や面接の心得など

グループワーキング機能(チャット)とSNSを通じて伝授する内容です。 

人事担当者はPC管理画面にて内定者の情報の一元管理やアクセス状況、投稿状況を確認できます。効率よく効果的に、複数のグループを同時にフォローできるツールとして評価されています。

 

3つの特徴

1)就活生・インターン生・内定者を同時にフォローできる

ターゲットに絞ってメッセージを送ったり、全体に向けて情報発信をしたり、それぞれに細やかなフォローが実現できます。効率よく効果的に、複数のグループを同時にフォローできるツールとして評価されています。

2)学生にとって使いやすいアプリ機能

学生にとって慣れ親しんだSNS機能や、メッセージ機能は、たくさんの学生ユーザーから好評の声をいただいています。また、プッシュ通知で、従来のメールや電話に比べ、格段に確認する速さと開封率がアップします。

3)導入しやすいリーズナブルな価格

ちゃくちゃくネクストは、よりリーズナブルにご利用いただける、お得なライトコース(初年度15万円~)をご用意いたしました。採用コストの低減に効果が期待できます。



【サービス提供方法について】

30日間お試し無料体験

STEP-01

全機能(スマホアプリとPC管理画面)無料お試し申込み(30日間)

STEP-02

企業専用のIDとパスワードを発行

ご登録いただいたアドレスにSNSアプリのダウンロード方法ならびに企業専用のID・パスワードを送付いたします。

STEP-03

PC管理画面を設定

管理画面から人事採用担当者やスタッフの登録等を行います。

STEP-04

アプリをインストール

Google playApp Storeでアプリをインストールし、発行された企業様専用ID・パスワードを入力し、ログインします。

STEP-05

30日間無料お試し

30日間お試し無料体験ください 

STEP-06

利用継続

利用継続していただける場合は、利用人数に応じた利用料をご請求させていただきます。

 

【サービス詳細】

https://www.chaku2.jp/

【会社概要】

 会社名:株式会社サーフボード Surfboard Co.,Ltd.

 所在地:福井県福井市開発2丁目614

 代表者:代表取締役社長 田嶋 節和

 設立:1996年4月

 資本金:1,000万円

 URL:https://www.surfboard.jp/

 事業内容:ウェブ制作、アプリ開発

【報道関係者向けお問合せ先】

 担当:田嶋 節和

 TEL:0776-52-2134

 E-MAIL:tajima@surfboard.co.jp


一覧へ戻る