HOME > サーフボードNews > 携帯電話・スマートフォンに対応したGPSとGoogleマップを連携したWebサービス「Dokokoko」のデモサイトを公開

« 前のページに戻る

サーフボードNews

2010.09.01

携帯電話・スマートフォンに対応したGPSとGoogleマップを連携したWebサービス「Dokokoko」のデモサイトを公開

株式会社サーフボード(所在地:福井県福井市 代表取締役社長 田嶋節和)は、携帯電話やスマートフォンの位置情報取得機能を利用して、自分の位置や写真を送信するとGoogleマップ上に、送信された位置と行動、写真を表示できるWebサービス「Dokokoko」のデモサイトを公開しました。
http://dokokoko.surfboard.co.jp/

1.背景・趣旨

近年、「位置情報サービス」が現実社会とネットをつなぐソリューションとして注目を集めており、サーフボードでも携帯電話やモバイルPC等の携帯端末からGPS機能等を利用して、送信された位置情報を取得するシステムの開発に至りました。

2.サービス概要

携帯電話やスマートフォンから位置情報を送信するための専用サイトにアクセスし、携帯端末のGPS機能を利用して、自分の位置情報を送信します。パソコンの専用サイトでは、利用者が送信した位置情報をGoogleマップ上に「どこで何をしているか」という情報をアイコンとテキストで表示します。 また、専用のメールアドレスに写真を送信することが可能です。送信された写真はパソコン専用サイトに掲載されます。

3.特徴

・デモサイトでは会員登録が不要です。
・イベントやプロモーション内容に応じて、SNSとの連携や各種APIとのマッシュアップ等のカスタマイズが可能です。

■本件に関するお問合せ先
株式会社サーフボード
担当:福嶋
TEL:0776-52-2134
FAX:0776-52-2135
E-mail:fukushima@surfboard.co.jp
URL::http://www.surfboard.jp/system/location.aspx

« 一覧に戻る