HOME > 会社案内 > こんなコトやってます

こんなコトやってます

サンクスカード

サンクスカード

サーフボードには、「サンクスカード」という制度があります。

社内スタッフの「良いところ」や「ありがとう」と伝えたいことをサンクスカードに記入して感謝したい相手に送ります。

2ヶ月おきにカード集計が行われ、もらった枚数が一番多かった人、送った枚数が多かった人には、賞金がもらえます。

一部、サンクスカードの内容をご紹介します。

プログラマーAさんへ
社内コンテスト発表お疲れ様でした。面白いアイディアで良いものができましたね。発表直前まで時間がなくて焦ったけど、上手に発表できて良かったです。

ディレクターB

プログラマーCさんへ
研修旅行中、旅行に行けなかったCさんにサーバー監視やその他もろもろの管理をいただきありがとうございました。お陰様で楽しい旅行ができました。

プログラマーD

デザイナーGさんへ
職業訓練校の学生が会社見学に来られた時、学生さんの前で説明してもらってありがとう。Webデザイナーの大変さが分かってもらえたよ。

人事H

おもしろ休暇

おもしろ休暇

サーフボードでは、年に1度、自分の好きな日に1日だけ休みを取ることができる「おもしろ休暇」制度があります。
実際にスタッフが取得した休暇を一部ご紹介します。

  • 誕生日休暇
  • 子供の誕生日休暇
  • 彼女の誕生日休暇
  • 旅行休暇
  • クリスマスイブ休暇
  • リフレッシュ休暇

朝礼クレド&メッセージ

サーフボードでは、毎朝、始業5分前に朝礼をしています。
朝礼では毎日交代する当番が、スタッフ全員のスケージュール確認と、自分の好きなクレドを読み上げます。
このサーフボードクレドには、ミッション、ビジョン、ビジネスモデル、さらにスタッフの行動理念が書いてあり、その中から当日の当番の人がクレドを1つ選んで、そのクレドを選んだ理由を発表します。

社内APIコンテスト

サーフボードの社内企画で、2009年11月に「APIコンテスト」が開催されました。「APIコンテスト」とは、社員が4チームに分かれて各チーム内で、WEB APIを使ったアイディアを出し合い、コンテンツを制作しようという企画です。
各チームには、それぞれディレクター・デザイナー・プログラマーがいて、決定した企画に向けて、プレゼン資料を作成したり、デザインをしたり、プログラミングしたり、一丸となって取り組みます。
また、社内スタッフの審査員がいて、審査の結果一番得点が高かったチームには賞金が贈られます。

社内APIコンテスト

【 APIコンテスト作品 】

Aチーム
GENKAIGOHAN(冷蔵庫の中身を管理して、その冷蔵庫の残りものでできるレシピを探すモバイル向けのサービス)
Bチーム
教えて!god (分からないことを神に質問すると答えてくれるサービス)
Cチーム
なんでも辞書(調べたい語句を検索できるサービス)
Dチーム
シャベクリャー(メッセージを音声で送る(しゃべくる)サービス)

社内APIコンテスト