清水秀克(しみずひでかつ)

システムオブザーバー /サーバ構築・ネットワーク構築

清水秀克

入社日:1997.02.01

1997年よりサーフボードのネットワークシステムの構築運用管理を担当。
1999年より有限会社ガルフの代表取締役。2000年より有限会社ネットマスクの取締役。
現在はシステムオブザーバーとして在籍。

現在の仕事内容について教えて下さい。
非常勤ですが、システム部の相談を受けています。
できるだけ最善の回答を行っています。
また、一部のシステムは直接管理、監視を行っていたり、作業用パソコンのメンテナンスを行ったりもしてます。
サーフボードの良いところは何ですか?
なんといっても常に向学の機会があることです。
ネット上の新しい技術や知識を共有する機会があったり、自分の技術や知識を活用できる場があったり。
それを各人が切磋琢磨しているすばらしい職場だと思いす。
どこでどう勉強すればコンピュータのプロになれますか?
コンピュータと言う物は、高校や専門学校で習得しましたが、Windowsになってからは独学です。
全てのことに共通しますが、「好きこそ物の上手なれ」という諺があるように好きなことには自然とそれに熱中します。そうすれば各方面から知識を得ることができます。
昔は媒体もあまりなく、情報を得るのはかなり難しかった(本が中心)でしたが、今はインターネットがあります。簡単に知識や技術を得ることができます。
あとは、自分の気構え一つです。頑張って経験値をつんでください。